FrontPage > 英語学習 > 800ベーシック英単語

これは、オープンソースの暗記支援ツールANKIのための英語-日本語カードです。

英語の基本となる約800の単語を収録しました。

無料で利用でき、再配布・改変・商用利用が自由にできます。

もちろん、ANKIを使って、自由にカスタマイズして、独自の単語帳を作ることができます。

基本英語の練習、英語の復習、ANKIの動作確認などにお使いください。

特徴

  • 収録単語
  • 訳語
    • 独立行政法人情報通信研究機構(NICT)が公開している日本語 Wordnetの訳語をベースに、独自の訳語を当てました
  • そのほか
    • Weblio英和辞典とロングマン英英辞典へのリンクを貼ってあるので、意味や例文をすばやく確認できます

ダウンロード

ダウンロードとインストール方法

  1. 下記のCSVファイルをダウンロード(「右クリック」-「名前を付けて保存」)
  2. ANKIを起動して、「ファイル」-「読み込み」

さらに詳しい操作は、アンキドロイドの使い方を参照ください。

ダウンロードするCSVファイル

共有して自由に利用できる単語帳データ

ANKIは、とても便利で強力な暗記支援ツールです。

また、学習用データ(デッキ)を共有する機能を持っており、いろいろと公開されています。

しかし、公開されているデッキのいくつかは、市販されている英語学習書の例文をそのまま収録したもののようでした。

これは、個人利用には問題ありませんが、共有デッキとして公開するのは著作権上の問題があると思います。

そこで作ったのが、この英単語学習用データです。

多くの人たちと共有して、無料で利用でき、再配布・改変・商用利用を自由にできるようにしています。

収録単語も少数ですし、間違いもあると思いますが、皆様からのフィードバックで、よりよいものにしていければと思います。

どうぞ、よろしくお願いします。

フィードバック

間違いのご指摘やご意見など、Twitterから@y_catchにお送りください。

利用条件(License)

無料で利用でき、再配布・改変・商用利用が自由にできます。

800 Basic_English - Japanese glossary
Copyright 2014 Yutaka Kachi 
License under the cc-by-4.0

変更履歴

  • 2014-04-19 新規公開
  • 2014-04-20 Twitterからのフィードバックリンクを各単語に追加
  • 2014-04-20 回答ページのレイアウトを調整。訳語を一部修正
  • 2014-04-22 リンクのレイアウトを調整。単語を一部入れ替え。デッキを登録しなおしたので番号が変わってしまった。
  • 2015-08-04 CSVファイルを直接公開

参考資料

関連ページ


  トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
添付ファイル: filebasic-grossary-deck.csv 4750件 [詳細]
Last-modified: 2015-08-04 (火) 10:33:27 (1225d)