知る、読む、使う!オープンソースライセンス β版が公開されました

DRM Free

拙著「知る、読む、使う!オープンソースライセンス」 β版が、達人出版会より発売されました。多くの方々にご協力をいただいたおかげです。本当にありがとうございました。とくに、αテストに参加された皆さんからは、大量のコメントをいただきました。そのおかげで、いっそう品質が上がっていると思います。

さて、2008年以来、久しぶりの本です。古い本の焼き直しでもありますが、このジャンルは今でも話題になるなかで、解説書はあまりありませんから、そこが本書の強みと言えるかも知れません。それに、私にとって、初めての電子書籍になります。電子書籍は、インターネットでの宣伝・流通が容易ですから、オープンソースライセンスに興味を持つ人にとって、親和性の高い媒体だと思います。新しい皮袋に古い酒を入れる、といった感じでもあります。

β版なので、まだ、こなれていない表現や誤字があるかも知れませんが、新版が出たときに、そちらも入手できるようです(達人出版でダウンロードしなおすだけ)。価格も、紙版2300円、電子版800円と、ちょーオトクですよ、奥さん。

本書に関連して、このブログでも、いろいろオープンソースライセンスに関して役立つ情報を発信していきます。

どうぞ、よろしくお願いします。


1 thought on “知る、読む、使う!オープンソースライセンス β版が公開されました

  1. ピンバック: Placebo Effect » ついに出ました! 知る、読む、使う!オープンソースライセンス β版

コメントは停止中です。