オープンソース・ビジネスに取り組むSI企業のための ~ 企業ポリシーガイドライン

先のOSSカリキュラム「法務分野に関する知識(応用レベル)」でみつけたもの。2005年7月に公開。

本ガイドラインは,システム・インテグレータがオープンソース・ビジネスに取り組む際,企業方針(ポリシー)を持つことが重要であると説き,各社の企業ポリシー策定を支援するための留意事項をまとめたものである.
具体的には,システム・インテグレータにとってオープンソース・ビジネスをどのように位置づけるかを解説し,企業ポリシーを策定する際に留意すべき組織体制,従業員の役割や職務規程,コミュニティとの関わり方や貢献活動などを項目別に説明している.

おまけ:

CSAJ:社団法人コンピュータソフトウェア協会にも、「OSS普及推進研究会」というのがありました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください